そぼろ宇宙人に

昨日はそぼろの去勢の日でした。
出発の朝、タマナシ先輩のチノ氏と。
チノと向かい合って座っているそぼろ
手術当日は、かわいそうだけど朝ご飯はなし。
「ごはーん、ごはーん」と騒いでいるうちにケージに詰められてしまいました。
ケージの前で
午前中に病院に預け、14時すぎに手術が終わったとの連絡があり、夕方引き取りに。
なんの問題もなくタマ×2を取り出すことができたそうです。

宇宙人になって帰って来ました。まぁまぁ似合ってる?? (笑)
エリザベスカラー付き
ストレスフルな表情。
目が見開いているそぼろ
チノとピノはいたって普通のお出迎えでホッと一安心(ネコによっては病院のニオイやエリザベスカラーに驚いてしまう仔もいるらしい)。
そぼろを見つめるチノ
しばらくギラギラしていましたが、夜になってようやくウトウトしてくれました。もうクタクタ…
ベットの上で

カラーの許容性は個体差が大きいそうで、ネコによっては、食欲が落ちたり、咳や嘔吐、下痢がでることがあるそうです。あとはトイレが上手にできないために我慢したり粗相してしまったりとかも。我が家の歴代ネコもエリザベスカラーネタはたくさんあります(その話はまた後日)。
そぼろは今のところ落ち着いているほうですが、目が届く時間帯はなるべく外してあげるようにしてあげたいものです。

抜糸は10日後。それまでは、そぼろも人間もちょっと頑張らないとね。
エリザベスカラー付きのそぼろをアップで
とりあえずはよく頑張りました!!

本日ピノ姫day

エリザベスカラー2日目

関連記事

  1. 暖かい一日

    昨日は10月並みの気温ということで、季節外れのポカポカ陽気な一日でした。暖かい日のピノグリー嬢は…

  2. ネコを飼うということ

    行きつけのホームセンターへ買い出しへ。その際ペットコーナーにも必ず立ち寄るのですが、小学生低学年くら…

  3. 高原の爽やかな夕方

    久しぶりの投稿になってしまいました。そして久しぶりにまだ少し明るいうちに帰ってこれた日。上から熱…

  4. 天高く猫肥ゆる秋

    「天高く馬肥ゆる秋」澄んだ空気に、高い空、そしてご飯が美味しい季節の真っ只中。肥えるのは馬だ…

  5. 誰にでもかわいい時はあった ー へそ天 編 ー

    本来、動物のお腹は急所のため、野生のネコが仰向けになってお腹をさらすことはあり得ません。へそ天(…

  6. 太り過ぎに注意!

    チノ:「いんやぁ、今日もうんめかったなぁー」そぼろ:「そっすねぇー、ニィさん!」そんな会話が…

  7. 今日も平和

    変化のない平凡な毎日がネコたちにとっては一番の幸せ。3匹とも仲もいいし、平和な毎日を…

  8. 本日ピノ姫day

    最近「顎ニキビ」姫のピノ。でも少しづつ良くなってきている感じはします。最近はモノクローズ…

コメント

    • りこ
    • 2017年 12月 08日

    以前うちにいたオス猫のふくちゃんが手術したときは、なんの処置もナシで帰ってきましたがすこぶる元気でした。
    縫いさえしなかったんですよー!ばんそうこうみたいなのを貼ったくらいでオシマイだっと記憶しています。
    手術後だから「オス猫の去勢はちょろい」と思ってたのですが、病院によっていろいろなんですねー

      • TRCPS
      • 2017年 12月 08日

      わたしも聞いたことがります!実は今回ちょっと期待していたりしたのですが(笑)、もしかしたらそれぞれにメリットがあるのかもしれませんね。とりあえず、無事タマを二つ取り出すことができてホッとしましたー(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

最近のコメント

PAGE TOP