チノとピノ(願いを込めて)

チノとピノが我が家にきたのは、2011年6月11日。
お母さんは違うけど、お父さんはおそらく同じ。こう見るとよく似てるもんねぇ。目の色も全く一緒だし。

サンポがいた時は、サンポのお兄さん・お姉さん的な存在で、面倒を本当によくみてくれました。
特にチノはサンポに優しく、そしてサンポの前ではいつもカッコつけていて、チノにもこんな一面があるんだなぁ、と驚いたものでした。

チノピノには、サンポの分までも元気で幸せに過ごして欲しいものです。
そんな願いも込めて、このブログを始めました。

CPSことチノピノサンポ

大雨の日のチノとピノ

関連記事

  1. ウールサッキング?それとも…?

    そぼろのネコベッドを「むしる」原因について考えてみました。考えられる原因① ウールサッキング…

  2. そろそろ寒さ対策

    七十二候「草露白し」。朝晩は15度前後まで下がるようになり、草の上の朝露が輝く季節になりました。…

  3. 仔ネコ受け入れ & 長時間移動への備え

    明日はいよいよ子ネコちゃんを迎えに行く日。片道約4時間半〜5時間。長時間の移動はネコにとってはか…

  4. 生後3ヶ月

    そぼろ生後3ヶ月(推定ではありますが)ということで、この頃の仔ネコにみられる変化を簡単にまとめてみま…

  5. 食事療法

    そぼろ、かかりつけのお医者さんの指導のもとご飯が変わりました。「ロイヤルカナン Vets Pla…

  6. ノルウェーじゃん?

    椅子の上に寝そべっているそぼろ。もしかしたらノルウェージャンフォレストキャットの血が混ざってるん…

  7. そぼろのスマホケース

    スズリさんで展開しているTRCPSグッズ。そぼろのスマホケースだよん。薄くて耐久性もあり…

  8. 秋分

    「雷乃声を収む(かみなりすなわちこえをおさむ)」。七十二候の通り、最近は雷の声を聞かなくなり、気…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

最近のコメント

PAGE TOP