チノとピノ(願いを込めて)

チノとピノが我が家にきたのは、2011年6月11日。
お母さんは違うけど、お父さんはおそらく同じ。こう見るとよく似てるもんねぇ。目の色も全く一緒だし。

サンポがいた時は、サンポのお兄さん・お姉さん的な存在で、面倒を本当によくみてくれました。
特にチノはサンポに優しく、そしてサンポの前ではいつもカッコつけていて、チノにもこんな一面があるんだなぁ、と驚いたものでした。

チノピノには、サンポの分までも元気で幸せに過ごして欲しいものです。
そんな願いも込めて、このブログを始めました。

CPSことチノピノサンポ

大雨の日のチノとピノ

関連記事

  1. あれから2年

    "さんぽ"がいなくなってから、今日でちょうど2年。朝の8時前でした。この2年、なかなかの激動の2…

  2. SPY

    昨日は1日中冷たい雨。最低気温も一桁台に戻ってしまいました。こんな日はネコたちもおとなしい。…

  3. キャットウォークへ登頂

    わたしは、すぐ裏にある八ヶ岳へ登頂してきました。そぼろはひとりでキャットウォークへ登頂できるよう…

  4. 本日のCPS

    ちょっと忙しく本日簡単更新。モノクローズ。そして「無彩色トリオ」(最近のお気に入り)…

  5. 受け入れ準備

    ナント今週末、仔ネコが我が家にやってくることとなりました!!!今日はそのための受け入れ準備。…

  6. チノ病院へ

    昨日、チノ「ちの動物病院」へ行ってきました。カワウソみたいな顔して文句言っています(笑)…

  7. 腎を制する者が寿命を制す

    先週末はそぼろの健康診断でした。前回の検査(「そぼろの健康診断」)では、腎臓や肝臓の数値があまり…

  8. ボジョレー・ヌーヴォーの思い出

    今日は心待ちにしていたボジョレー・ヌーヴォーの解禁日。今年は2015年並みの素晴らしいヴィンテージら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

最近のコメント

PAGE TOP