Let’s 猫バンバン

「 猫バンバン 」
Facebookでシェアしてくださったある記事から、この言葉を初めて知りました。
(心温まる記事でした → 姫路三菱自動車販売太子店「ボンネットから猫」)

寒くなってくると、ネコが暖を求めてエンジンルーム内やタイヤの隙間に入ってしまうことがあります。
以前わたしもこんなことが。車に行ってみるとタイヤの隙間に仔ネコだらけー(順番待ちの仔まで(笑))。
車体とタイヤの隙間で遊ぶ3匹のネコたち
もしエンジンルーム内にも入り込んでいて、気づかずにエンジンをかけ、ファンベルトにでも巻き込まれてしまったら…..。想像するだけでも恐ろしすぎます…。
このような事故を未然に防ぐために、車に乗る前にボンネットを軽くバンバンしてみたり車体を軽くゆらしてみることを猫バンバンというのだそうです。

行為そのもは知っていましたが、名称があるとは知りませんでした。「うたえバンバン♪」は知っていましたヨ(笑)
日産自動車さんは、2016年から「猫バンバンプロジェクト」特設サイトを設け注意を喚起してくださっています。
http://www2.nissan.co.jp/SOCIAL/CAMP/NEKOBANBAN/
このサイトでは、自社の車のアピールは一切行なわれておらず、「猫バンバン」を広めようとする本気度が伝わってきます。素晴らしいですね。

最近は、エンジンルームがかなり過密な車が増えてきているので、そういう事故も減ってきてはいるのではないかと思います。それでもやはり「猫バンバン」を習慣にしていきたいものです。
木の上の好奇心に満ちた表情の仔猫

ちなみに、わたしは毎冬ネズミ対策に苦労していますが(ウォッシャー液のパイプを食いちぎられた…)、「鼠バンバン」は効くのかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ちの動物病院でセミナー&コンサート

仔猫ブラザーズ

関連記事

  1. ネコの視力

    猫の視力ってどれくらい?ネコの視力は、狩りのターゲットエリアの2m〜6mくらいがバッチリ見え…

  2. もしも2匹まとめてやってきたら

    もし2匹まとめてネコがやってきたら、どんな名前をつける?? そんな妄想するのが我が家の楽しみの一つ。…

  3. そろそろ寒さ対策

    七十二候「草露白し」。朝晩は15度前後まで下がるようになり、草の上の朝露が輝く季節になりました。…

  4. ネコを飼うということ

    行きつけのホームセンターへ買い出しへ。その際ペットコーナーにも必ず立ち寄るのですが、小学生低学年くら…

  5. チノピノ着替え中

    チノの毛とグルーミング道具の写真(クシャミでそう・・・・)。ただいま絶賛「換毛期」のチノとピノ。…

  6. 「ブランケット・キャッツ」

    金曜日のNHKドラマ10で「ブランケット・キャッツ」が始まりました。重松清の傑作短編小説集「ブランケ…

  7. ピノ、耳掃除 → ワクチン接種 → 歯のケア

    ピノは夏場になると耳の中にカビが発生してしまうので、昨日かかりつけの動物病院「ちの動物病院」へ行って…

  8. デジタルカメラ・マガジン7月号はネコ特集 ♪

    普段雑誌はあまり買わないけれど、ネコ特集となればもちろん別!というわけで、久しぶりにカメラ雑誌を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP