食事療法

そぼろ、かかりつけのお医者さんの指導のもとご飯が変わりました。
ロイヤルカナン Vets Plan™ メールケア」(a/d缶はそのまま)
そぼろのnewご飯
去勢後から7歳頃までの雄猫のための総合栄養食です。腎臓と肝臓の数値があまり良くないため、今回療法食に切り替えることになりました。3ヶ月後に再血液検査をしていただき、効果が出てるか確認することになっています。
少しでも良くなっているといいのですが…

こちら食事療法4年目のヒト。
チノのご飯
チノは「ロイヤルカナン 腎臓サポート ドライ 」(右後ろ)
PCの上に手を置くチノ
チノも小さい時から腎臓の数値が高めだったのですが、この食事に切り替えてから腎臓の数値が驚くほど安定しています。ちなみピノは、特に悪いところはないのですが、同じものを食べています。お医者さんによると、このご飯を食べ続けていると寿命が伸びる確率が上がるとのこと。それほど良いご飯なのだそうです。

最初の頃は「食事療法なんて効くのか」と半信半疑でしたが、チノのおかげで今はその力に驚いています。
そぼろの数値もきっと良くなるのではないかと期待して、少々高価ですが続けていきたいと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

そぼろ丸、通常運転

そぼろが来てから5ヶ月目

関連記事

  1. そぼろ宇宙人に

    昨日はそぼろの去勢の日でした。出発の朝、タマナシ先輩のチノ氏と。手術当日は、かわいそうだ…

  2. そぼろ病院へ

    そぼろ、病院へ行ってきました。目やにと鼻水を顕微鏡スタンプ検査(押捺塗抹検査)していただき、細菌…

  3. 高原の爽やかな夕方

    久しぶりの投稿になってしまいました。そして久しぶりにまだ少し明るいうちに帰ってこれた日。上から熱…

  4. 本日ピノ姫day

    最近「顎ニキビ」姫のピノ。でも少しづつ良くなってきている感じはします。最近はモノクローズ…

  5. ウールサッキング?それとも…?

    そぼろのネコベッドを「むしる」原因について考えてみました。考えられる原因① ウールサッキング…

  6. 誰にでもカワイイ時はあった ー 慣れてきた! 編 ー

    まずはサンポ。初日こそチノピノに「シャーシャー」言っていましたが、二日目くらいからすっかりいたずらっ…

  7. 春の予感

    「草木萌え動る」草や木に小さな芽が生まれてきて、球根も芽を出しはじめ本格的な春到来の予感。心が踊…

  8. よき教師、兄弟、そして親

    そぼろは現在「社会化期」。いろーんな経験を通して社会性を身につけていく、とても重要な時期です。と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

最近のコメント

PAGE TOP