チノの心臓検査の日

先週の話になってしまいますが、チノ、「心筋症」の検査へ行ってきました。

結果は、心筋症は全く進行しておらず、心臓の内圧の数字も少し下がっていたりと、むしろ少し改善されていました!!
前回から処方していただいている「フォルテコール」(血管を広げて血液を流れやすくする薬)が確実に効いている、という確証が取れたので、しばらくはこれで様子見です。

当の本人は、家に帰ってきてからも興奮が冷めないのか、なんだかずっとピカピカ・ソワソワしていました。

ゲージの中でワーワー文句言いっぱなしだったので疲れているハズなんだけど、、、ピカーーーン。

夜、わたしたちが寝る頃、ようやく完全なる電池切れ (笑)

起き上がる力もないという感じでした。
チノくん、お疲れさま〜〜

そういえば、我が家の庭では、わたしの大好きなライラックが咲いていました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

本日Day Off♩

赤いバンダナ

関連記事

  1. 最高のco-worker

    七十二候「寒蟬鳴く」。我が家の前の林ではすでに7月中旬頃から「カナカナカナ」という鳴き声が聞こえ…

  2. 誰にでもかわいい時はあった ー へそ天 編 ー

    本来、動物のお腹は急所のため、野生のネコが仰向けになってお腹をさらすことはあり得ません。へそ天(…

  3. 生後3ヶ月

    そぼろ生後3ヶ月(推定ではありますが)ということで、この頃の仔ネコにみられる変化を簡単にまとめてみま…

  4. ネコベッドのその後のその後のその後

    11月末に購入以来、そぼろとの様々なバトルが繰り広げられてきた「ネコベッド」。鉄壁に思えた防備も…

  5. オーバーヒート

    昨夜あまりにも暑くて目が冷めたら、3匹ともわたしの布団の中に...。ネコたちに挟まれてオーバーヒート…

  6. その名は「ロブ」

    カニ、エビ、いやいやロブスター?? 実態がよく分からないけど、買い物ついでに「けりぐるみ」のお土産。…

  7. サンポのこと

    サンポがいなくなってもうすぐ1年半。ただいま「サンポ紹介ページ」を制作中。昨日カフェで作成してい…

  8. 驚異の可動域

    最近、近づくスキーシーズンに向けて股関節のストレッチに励む毎日。股関節の可動域が広がると、スポー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

最近のコメント

PAGE TOP