春の予感

「草木萌え動る」
草や木に小さな芽が生まれてきて、球根も芽を出しはじめ本格的な春到来の予感。心が踊ります。
多分ネコたちもそう。

日中窓を開けることのできる日が増えてきたので、ネコたちの楽しみも増えました。
超気持ち良さそうなピノ姫。

今年の冬はとても寒かったので、春がホント待ち遠しい。
でももう2,3寒波来るんだろうなぁ〜…。

ダンボール de ネコハウス

あれから2年

関連記事

  1. 早いもので

    気がづけば6月になっていました...。窓を全開にすると、高原の爽やかな風が入ってきます。猫たちも…

  2. NEW爪とぎタワー

    そぼろがソファーの側面で爪研ぎをするようになってしまったので、省スペースで置ける「ツメとぎタワー」を…

  3. モフモフたち

    2月から生活スタイルがガラリと変わり、大好きなオリンピックが開催されているのを忘れてしまうほど心身共…

  4. ネコベッドのその後のその後のその後

    11月末に購入以来、そぼろとの様々なバトルが繰り広げられてきた「ネコベッド」。鉄壁に思えた防備も…

  5. 「みんなの換毛期」の巻

  6. 爽やかな高原の夏

    ネコにとって最適な温度である気温25℃前後の、カラッとした空気の爽やかな夕方。開けた窓ガラスにピ…

  7. 雨の日はブルーな日(1匹をのぞく)

    昨日は台風の影響もあり一日雨。こんな日のネコたちはとってもブルー。なんでも野生ネコ時代、雨の日は…

  8. 暖かい一日

    昨日は10月並みの気温ということで、季節外れのポカポカ陽気な一日でした。暖かい日のピノグリー嬢は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

最近のコメント

PAGE TOP