春の始まり、1年の始まり

「立春」は二十四節気(にじゅうしせっき)において、春の始まりであり、1年の始まりともされる日。
猫たちとの新しい1年が始まります。
天窓からの日差しで日光浴するチノとそぼろ
ちなみに「立春」が2月4日ではないのは37年ぶり、2月3日になるのは、1897(明治30)年以来124年ぶりとのこと!
とはいえまだまだ寒い時期が続きます。それでも「春到来」と思うと心がウキウキ。
キャットタワーでくつろぐ三匹

丸くなって気持ちよさそうに眠るチノ

そぼろ ワーチックン!

サンポの思い出の一枚

関連記事

  1. 新しいキャットタワー

    遅いお正月休みの初日にポチッとして、最終日に届きました。2013年春以来、4代目キャットタワー✨…

  2. そぼろ、キャットタワー初登頂

    昨夜の話になりますが、キャットタワー4日目にして、そぼろ、ようやく初登頂してくれました。…

  3. チノくん、病院へ

    チノくん、前回の心臓病の定期検診の際、血液検査で気になる数値が出たので、新しい薬を処方してもらってい…

  4. 慣れてきた

    まだまだ続きます、そぼろのエリザベスカラーネタ。ほとんど支障なく普段通りに生活できているようです…

  5. チノ病院へ

    チノ、「ちの動物病院」へ行ってきました。車の中では「出せー」の連呼ですが、、、診察台の上…

  6. ご飯が新しくなったよ

    前回のチノくんの心臓病の検査、若干ではありますが症状が進んでいました(深刻なほどではないですが)。…

  7. 「SONG of トイレ」の巻

    最近は宮本浩次さんカバーの「喝采」が…

  8. そぼろとピノ

    そぼろは、チノに比べるとピノにはちょっとだけ恐れをなしているのですが、のハズなのですが、、、朝食…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

最近のコメント

PAGE TOP