チノの心臓精密検査

ここ数回の検診で「不整脈」があったチノ。昨日「ちの動物病院」で心臓の精密検査をしていただきました。
検査内容は、超音波検査(エコー検査)、心電図検査、レントゲン検査、そして血圧測定。
結果はやはり「心筋症」。
でも、症状は本当に初期段階のものであり、緊急を要するものではないとのことでした。とはいえ、説明を受けている間はドキドキで頭が白くなりそうでしたが、先生の「まだ6歳だから。あと10年はあるからね」の一言で心から安堵することができました。サンポの時は「今晩持つかどうか」という言葉だったので。

というわけで、1ヶ月後にもう一度精密検査をして、進行の推移をみることになりました。
チノの凛々しい顔
先生がエコーの画像やレントゲン画像を使いながら、とても詳しく説明してくださり、質問の時間も長く取ってくださったので、心配はなくなりました。もちろん「心筋症」であることには変わりないので、心の底から喜ぶことはできませんが、普段通り変わりなくチノと過ごしていきたいものです。

家に帰ってきてからはしばらく毛づくろい。最高に変な顔の瞬間(笑)
毛づくろい中の変顔なチノ
そしてそぼろのお相手。そぼろはチノ兄が大好きすぎ。
チノにじゃれつくそぼろ
あと10年は生きなきゃダメだよ、チノくん!!

最後に、なぜか病院にいく気満々のモノクローズ(笑)
ケージに入るそぼろとピノ
今回はキミたちじゃないよー

明日は「心筋症」を少しピックアップしたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

SPY

ネコの心筋症について

関連記事

  1. そぼろの健康診断

    そぼろは保護直後に病院に連れて行っていただき健康診断をしてもらっていますが、かかりつけのお医者さん「…

  2. そぼろ病院へ

    そぼろ、病院へ行ってきました。目やにと鼻水を顕微鏡スタンプ検査(押捺塗抹検査)していただき、細菌…

  3. ネコを飼うということ

    行きつけのホームセンターへ買い出しへ。その際ペットコーナーにも必ず立ち寄るのですが、小学生低学年くら…

  4. キャットウォーク at ログハウス

    ログハウスを建てた際、大工さんに造作でつけてもらった「キャットウォーク」。左サイドは本棚を伝って…

  5. よき教師、兄弟、そして親

    そぼろは現在「社会化期」。いろーんな経験を通して社会性を身につけていく、とても重要な時期です。と…

  6. ピノとそぼろの病院day

    チノとそぼろ、まとめて「ちの動物病院」へ行ってきました。お医者さんが日にちを合わせてくれたのですが、…

  7. モノクローず

    本ブログ99記事目。ちょっといっぱいいっぱいでして、本日モノクロ写真のみ(笑)こちらモノ…

  8. 仔ネコ受け入れ & 長時間移動への備え

    明日はいよいよ子ネコちゃんを迎えに行く日。片道約4時間半〜5時間。長時間の移動はネコにとってはか…

コメント

    • りこ
    • 2017年 10月 17日

    ばんばんざい!とは言えませんが、ひとまずハッキリしてよかったですね(^^)
    状態が分かっていれば打つ手もあるでしょうし、あと15年は生きますよー!!
    おたがい、「目指せ20歳」でいきましょう!

      • TRCPS
      • 2017年 10月 17日

      はい、とりあえずはホッとしました〜!
      「目指せ20歳」、いいですね!!キャッチフレーズにしよっと。やはりまずは飼い主がこれくらいの気持ちでいないとダメですよね…。
      とっても力づけられました。ありがとうございます!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP