チノの心臓精密検査

ここ数回の検診で「不整脈」があったチノ。昨日「ちの動物病院」で心臓の精密検査をしていただきました。
検査内容は、超音波検査(エコー検査)、心電図検査、レントゲン検査、そして血圧測定。
結果はやはり「心筋症」。
でも、症状は本当に初期段階のものであり、緊急を要するものではないとのことでした。とはいえ、説明を受けている間はドキドキで頭が白くなりそうでしたが、先生の「まだ6歳だから。あと10年はあるからね」の一言で心から安堵することができました。サンポの時は「今晩持つかどうか」という言葉だったので。

というわけで、1ヶ月後にもう一度精密検査をして、進行の推移をみることになりました。
チノの凛々しい顔
先生がエコーの画像やレントゲン画像を使いながら、とても詳しく説明してくださり、質問の時間も長く取ってくださったので、心配はなくなりました。もちろん「心筋症」であることには変わりないので、心の底から喜ぶことはできませんが、普段通り変わりなくチノと過ごしていきたいものです。

家に帰ってきてからはしばらく毛づくろい。最高に変な顔の瞬間(笑)
毛づくろい中の変顔なチノ
そしてそぼろのお相手。そぼろはチノ兄が大好きすぎ。
チノにじゃれつくそぼろ
あと10年は生きなきゃダメだよ、チノくん!!

最後に、なぜか病院にいく気満々のモノクローズ(笑)
ケージに入るそぼろとピノ
今回はキミたちじゃないよー

明日は「心筋症」を少しピックアップしたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

SPY

ネコの心筋症について

関連記事

  1. あれから2年

    "さんぽ"がいなくなってから、今日でちょうど2年。朝の8時前でした。この2年、なかなかの激動の2…

  2. もしも2匹まとめてやってきたら

    もし2匹まとめてネコがやってきたら、どんな名前をつける?? そんな妄想するのが我が家の楽しみの一つ。…

  3. チノとピノとの初対面

    まずは好奇心旺盛のピノがお出迎え。そぼろが少し怖がっています。そんなそぼろの雰囲気を分かって…

  4. その名は「ロブ」

    カニ、エビ、いやいやロブスター?? 実態がよく分からないけど、買い物ついでに「けりぐるみ」のお土産。…

  5. 無彩色トリオ

    本日のチノ(灰色)・ピノ(白黒)・そぼろ(白黒)の「無彩色トリオ」です。まずはストーブで暖を取る…

  6. オーバーヒート

    昨夜あまりにも暑くて目が冷めたら、3匹ともわたしの布団の中に...。ネコたちに挟まれてオーバーヒート…

  7. やんちゃ姫 & そぼろからカメムシ香

    体育の日らしい、天気の良い日が続きます。先日、最低気温が3℃まで落ちたものの、再び暖かい日が戻っ…

  8. 誰にでもカワイイ時はあった ー 寝顔編 ー

    あっという間に過ぎてしまう仔ネコ時代。その頃の可愛さを記憶と記録に残すため、「誰にでもカワイイ時はあ…

コメント

    • りこ
    • 2017年 10月 17日

    ばんばんざい!とは言えませんが、ひとまずハッキリしてよかったですね(^^)
    状態が分かっていれば打つ手もあるでしょうし、あと15年は生きますよー!!
    おたがい、「目指せ20歳」でいきましょう!

      • TRCPS
      • 2017年 10月 17日

      はい、とりあえずはホッとしました〜!
      「目指せ20歳」、いいですね!!キャッチフレーズにしよっと。やはりまずは飼い主がこれくらいの気持ちでいないとダメですよね…。
      とっても力づけられました。ありがとうございます!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP