チノの心臓精密検査

ここ数回の検診で「不整脈」があったチノ。昨日「ちの動物病院」で心臓の精密検査をしていただきました。
検査内容は、超音波検査(エコー検査)、心電図検査、レントゲン検査、そして血圧測定。
結果はやはり「心筋症」。
でも、症状は本当に初期段階のものであり、緊急を要するものではないとのことでした。とはいえ、説明を受けている間はドキドキで頭が白くなりそうでしたが、先生の「まだ6歳だから。あと10年はあるからね」の一言で心から安堵することができました。サンポの時は「今晩持つかどうか」という言葉だったので。

というわけで、1ヶ月後にもう一度精密検査をして、進行の推移をみることになりました。
チノの凛々しい顔
先生がエコーの画像やレントゲン画像を使いながら、とても詳しく説明してくださり、質問の時間も長く取ってくださったので、心配はなくなりました。もちろん「心筋症」であることには変わりないので、心の底から喜ぶことはできませんが、普段通り変わりなくチノと過ごしていきたいものです。

家に帰ってきてからはしばらく毛づくろい。最高に変な顔の瞬間(笑)
毛づくろい中の変顔なチノ
そしてそぼろのお相手。そぼろはチノ兄が大好きすぎ。
チノにじゃれつくそぼろ
あと10年は生きなきゃダメだよ、チノくん!!

最後に、なぜか病院にいく気満々のモノクローズ(笑)
ケージに入るそぼろとピノ
今回はキミたちじゃないよー

明日は「心筋症」を少しピックアップしたいと思います。

SPY

ネコの心筋症について

関連記事

  1. オボン、ソボーン

    今年もオボンもあとわずか。これは我が家のソボン。諏訪湖の湖上花火大会も終わり、この辺ではいよ…

  2. 秋雨前線

    秋雨前線が冷たい空気と雨を運んできました。ぐずついた天気の日が続いています。ネコたちもやっぱりぐ…

  3. いつも誰かと一緒

    連日長距離移動が続いていまして、本日も簡単更新。いつも誰かと一緒のそぼろです。チノと。ピ…

  4. 人気のベッドは一等地

    さんぽの時代からあるネコベッド、最近大人気。いっつもギュウギュウ。白黒すぎて境界がわかりません(…

  5. ニャットミーティング

    ネットミーティングのための会場をセッティングをしていると...だいたいやってくるのはピノ姫。そし…

  6. 今日は雨の日なので…

    猫たちのテンションの低いこと(笑)そぼろはコタツで巣ごもり。でも流石に少し暑…

  7. 小雪だけど….

    初雪が舞い始める節気「小雪」。でも今年は比較的暖かい日が続いています。猫たちも心なしか過ごしやす…

  8. 今日はさんぽの日

    2013年6月11日に「さんぽ」は我が家へやってきました。トンキニーズの男の子でした。あれか…

コメント

    • りこ
    • 2017年 10月 17日

    ばんばんざい!とは言えませんが、ひとまずハッキリしてよかったですね(^^)
    状態が分かっていれば打つ手もあるでしょうし、あと15年は生きますよー!!
    おたがい、「目指せ20歳」でいきましょう!

      • TRCPS
      • 2017年 10月 17日

      はい、とりあえずはホッとしました〜!
      「目指せ20歳」、いいですね!!キャッチフレーズにしよっと。やはりまずは飼い主がこれくらいの気持ちでいないとダメですよね…。
      とっても力づけられました。ありがとうございます!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

最近のコメント

PAGE TOP