爽やかな高原の夏

ネコにとって最適な温度である気温25℃前後の、カラッとした空気の爽やかな夕方。
開けた窓ガラスにピノが写っているのが面白くて撮影してみました。
窓ガラスに映るシンメトリーなピノ
庭で妻が花を摘んでいたので、いつもよりさらに身を乗り出して眺めています。
ピノの目にキャッチライトがキレイに入ってくれました。
目に太陽の光と木々の緑が写っているピノ
木々の緑が目に写り込んで、ピノの目がより一層鮮やかに。

最近は少し蒸し暑い日が続いていたので、ネコたちにとっても過ごしやすい一日だったようです。

受け入れ準備

もしも2匹まとめてやってきたら

関連記事

  1. 衣替え

    昨日おとといと、台風の合間の貴重な晴れの日でした。ピノは朝からコンロの上の日向で。10月…

  2. そぼろ、ウ○チ滞留

    そぼろ、ウ○チが丸3日出ず、抱っこするとお腹のあたりがズーーンと、まるで石が入っているみたいに重くな…

  3. タオルケット・キャッツ

    今週の「ブランケット・キャッツ」もよかったなぁ・・・。このドラマは、猫が主役過ぎないのがいいです…

  4. キャットウォーク at ログハウス

    ログハウスを建てた際、大工さんに造作でつけてもらった「キャットウォーク」。左サイドは本棚を伝って…

  5. 大雨の日のチノとピノ

    今日は朝から大雨。通勤の方は大変だろうなぁ・・・。でも雨の日の緑はいつもより映えて見えます。眩しいく…

  6. 冬萌え

    冬萌え・・・冬の暖かい日に木や草が芽を出すという冬の季語。さすがに我が家周辺では、植物が芽を出す…

  7. 高原の爽やかな夕方

    久しぶりの投稿になってしまいました。そして久しぶりにまだ少し明るいうちに帰ってこれた日。上から熱…

  8. ちょっと心配

    そぼろ、クシャミと粘っこい目ヤニがたくさん出るようになってしまいました。当の本人は元気いっぱいなので…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

最近のコメント

PAGE TOP