縁あってやってきた子

最近、「もし縁があれば新しい子を迎えてもいいかもねぇ」と妻と話していました。加えてチノとピノも6歳、仔ネコを迎えるなら今年が最後とも決めていました。そんな訳で、保健所情報や地元スーパーの里親募集情報をちょこちょこチェックしていたものの出会いはなく・・・。
諦めかけていたちょうどその頃、わたしのウェブデザイナーの師匠でもある方のお庭で、野良の仔ネコが生まれたとの情報が舞い込んで来ました。飛びつくように連絡してみたところ、快くOKしてくださいました。
そぼろはそんな巡り合わせがあって我が家にやってきた子です。

かかりつけの動物病院の先生に仔ネコが来ることを話した時、先生の顔がとっても嬉しそうになったのが印象的でした。サンポの死をなかなか乗り越えられないけど、新しい命を迎える気持ちになれたことを喜んでくれたのだと思います。


そぼろが来てから今日で4日目。
チノピノとの距離も日毎に近づいてきており、3匹でやんややんやしていることが多くなってきました。この雰囲気なんだか懐かしいなぁ、、、サンポがいた時を思い出します。

そぼろにはサンポのぶんも元気に成長して欲しいものです。
飼い主がネコを選ぶのではなく、ネコが飼い主を選ぶ」と、ある本に書いてありました。
そぼろくん、我が家を選んでくれて本当にありがとうねーー!

そぼろの健康診断

よき教師、兄弟、そして親

関連記事

  1. お日さんのスポットライト

    梅雨時の貴重な晴れ間日。朝、キッチンには天窓からお日さんの光が入ってきます。ピノのお気に入りスポ…

  2. 大寒だけど

    最も寒さがつのる時期「大寒」。しかし3月上旬並みの気温。東京にいたのでなおさら暖かく感じました。…

  3. 兄と弟

    台風が去り、木枯らし一号が吹いた昨日。夜は氷点下になりました。サムイサムイ。家の中はストーブをバ…

  4. 「ネコは吐く生き物」の巻

  5. エリザベスカラー2日目

    エリザベスカラー装着の最初の夜、そぼろがちゃんと寝てくれるか心配でしたが、そんな心配をよそにわたしの…

  6. ウールサッキング?それとも…?

    そぼろのネコベッドを「むしる」原因について考えてみました。考えられる原因① ウールサッキング…

  7. 誰にでもカワイイ時はあった ー WELCOME編 ー

    チノ・ピノ・そぼろ・サンポ、そしてチロが、我が家に来て間もない頃に撮った写真をセレクトしてみました。…

  8. 春近し

    標高の高い我が家周辺でも、球根花の開花や発芽が日に日に増えてきて、春がいよいよ近いことを感じます。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

最近のコメント

PAGE TOP