そぼろが帰ってきた!

そぼろ、退院しました!

まだ熱はあるけど血糖値が安定

今日の血液検査の結果は全体的に良好でした。特に嬉しかったのは、痛みがあると数値が上がる血糖値が安定したこと。
また、今日はご飯をまずまず食べれたので、栄養状態を示すリンの数値も良くなっていました。

退院後のお世話とご飯


普段通りに過ごせるようにしてあげれば良いそうです。
エリザベスカラーを定期的に外してあげることや、できるだけ安静にしていることなどの注意点はいくつかありますが、過度な心配はしなくても大丈夫とのこと。
おトイレも自分の力で行けるみたいなのでホッとしました(まだ便が出ていませんが)。

ご飯はヒルズの「猫用 i/d 消化ケア ドライ」をお湯でふやかしたもの。
普段の量の二分の一を、一日4〜6回に分けて食べさせるとのことです。
もし食いつきが悪い場合はそぼろの好きなチュールを添えてあげると食べるとアドバイスくださいました。

帰宅後

しばらくヨタヨタしながら部屋中を彷徨っていましたが、すぐに安心できたようでいつもの「そぼ顔」になりました。

チノとピノもそぼろを出迎えてくれてました。優しいニーニとネーネです。


でもチノに続いてテーブルの上に飛び乗った時はトーサン心臓がとまったよーーー。

今はかつてなく甘えん坊で大変です。「これ本当にそぼろ?」と思ってしまうくらい(笑)。
確かに大きな出費ではありましたが、膝の上でトロトロしているそぼろを見ていると、こんなの全然安い安い、と心底思えました。

今回の手術の判断は、我ながら本当にファインプレーだったと思います。先生も「判断が早かったですね」とおっしゃってくださいました。
それができたのは、やはり信頼できるお医者さんだったからこそ。
術後のそぼろの良好な様子を見て、素晴らしい動物病院に出会えて本当によかったと感じました。

そぼろが退院した今日はブルームーン(病院前からiPhoneで撮影)

一生忘れないブルームーンになりました。

最後に今日の夕食。ソボンカレーならぬボンカレーで退院を祝いました。限定味だよ!

そぼろ、ご飯を食べてくれた!

回復への一歩

関連記事

  1. 雨の日はブルーな日(1匹をのぞく)

    昨日は台風の影響もあり一日雨。こんな日のネコたちはとってもブルー。なんでも野生ネコ時代、雨の日は…

  2. チノ、ちの動物病院へ

    トップの写真は診療台の上で固まっているチノ。ネコの図鑑に出てきそうな写真を撮れました。それは…

  3. 歴代の宇宙人

    まずはピノ。エリザベスカラー美人。よく似合ってましたが、カラーの中で吐いてしまったりと大変でした…

  4. 生後3ヶ月

    そぼろ生後3ヶ月(推定ではありますが)ということで、この頃の仔ネコにみられる変化を簡単にまとめてみま…

  5. 「ネコは吐く生き物」の巻

  6. 衣替え

    昨日おとといと、台風の合間の貴重な晴れの日でした。ピノは朝からコンロの上の日向で。10月…

  7. 縁あってやってきた子

    最近、「もし縁があれば新しい子を迎えてもいいかもねぇ」と妻と話していました。加えてチノとピノも6歳、…

  8. そぼろ、ヨーグルト習慣⁉️

    そぼろは小さい頃から肝臓と膵臓がちょっとよくないので、獣医師さんの勧めで、最近「乳酸菌」生活始めまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

最近のコメント

PAGE TOP