高原の風爽やか

七十二候「温風至る」。
本格的な夏に向かって、日に日に暑くなっていきます。
熱気が室内にこもっていたので窓を全開にOPEN。チノくん、気持ちイイねー。

標高1,200mのカラッとした高原の風が吹き込み、肌寒いくらいです。「温風」にはまだ程遠いようです。
ピノは窓の外に夢中。チノはキッチンに夢中(コレッ(笑)))

この辺は一日の最高気温と最低気温の差がまだまだ大きい。このような時期はヒトだけでなく、ネコも免疫力が低下しやすいので、室内の温度や栄養管理に気を使っていきたいものですネ。ちなみに一日の温度差を5度以内にすることが理想だそうです。

夏場は食欲も落ちるそうですが、我が家のチノピノは・・・ガツガツガツ。頼もしいこと(^^)
人間はビールの飲みすぎにチューイ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ネコの爪とぎレビュー

苔のじゅうたん

関連記事

  1. 雨の日はブルーな日(1匹をのぞく)

    昨日は台風の影響もあり一日雨。こんな日のネコたちはとってもブルー。なんでも野生ネコ時代、雨の日は…

  2. NEW爪とぎタワー

    そぼろがソファーの側面で爪研ぎをするようになってしまったので、省スペースで置ける「ツメとぎタワー」を…

  3. エリザベスカラー2日目

    エリザベスカラー装着の最初の夜、そぼろがちゃんと寝てくれるか心配でしたが、そんな心配をよそにわたしの…

  4. 人気のベッドは一等地

    さんぽの時代からあるネコベッド、最近大人気。いっつもギュウギュウ。白黒すぎて境界がわかりません(…

  5. 本日ピノ姫day

    最近「顎ニキビ」姫のピノ。でも少しづつ良くなってきている感じはします。最近はモノクローズ…

  6. そぼろが来てから5ヶ月目

    今日はそぼろが我が家にきてからちょうど5ヶ月目の日。22日、なんていい日に来たんでしょ〜、と毎月…

  7. ネコ分不足

    わずか2日半家を空けていただけで、深刻なネコ分不足。というわけで、急ぎ足で「ネコ分スタンド」へ帰って…

  8. 生後3ヶ月

    そぼろ生後3ヶ月(推定ではありますが)ということで、この頃の仔ネコにみられる変化を簡単にまとめてみま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP