サンポのこと

サンポがいなくなってもうすぐ1年半。
ただいま「サンポ紹介ページ」を制作中。昨日カフェで作成していたら、サンポとの思い出がどんどん蘇ってきて、突然目頭が熱くなりました。未だに心の涙は乾いていないんだなぁ、、、と強く実感。

命って本当に尊くて重くて貴重なもの。この何とも言えない寂しい感情が消えることはずっとないのでしょう・・・。
もちろんサンポとのたくさんの楽しい思い出もずっと色褪せることはありません。

ほんとお茶目な子でした。

闘病の日々も含めて、サンポと過ごした一日一日は一生の宝物です。

最近は「縁」があれば新しいネコちゃんを迎えてもいいなぁ・・・と思えるようになってきました。サンポを忘れるためでなく、たくさんの幸せを運んでくれたサンポに感謝の意味も込めて。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

チノピノ着替え中

熱中症にお気をつけて

関連記事

  1. そぼろの耳掃除

    「そぼろの耳掃除で、耳垢ぼろぼろ♪♪」というのは冗談でして、お医者さんに一度診ていただいた際、「…

  2. フカフカ

    ほぼ一年中羽毛布団を出しっぱなしなの我が家ですが、夜の気温が氷点下二桁になる頃、さらに暖かい羽毛布団…

  3. 本日はそぼろ丼

    そぼろ丼、本当に大きくたくましくなってきました。周辺視力を横切ると、一瞬ピノだかそぼろだか分から…

  4. ヨカッタの一日

    昨日、Facebookのアカウントに不正なアクセスをしようとする気配があったので、慌てて二段階認証を…

  5. キャットウォーク at ログハウス

    ログハウスを建てた際、大工さんに造作でつけてもらった「キャットウォーク」。左サイドは本棚を伝って…

  6. 歴代の宇宙人

    まずはピノ。エリザベスカラー美人。よく似合ってましたが、カラーの中で吐いてしまったりと大変でした…

  7. 慣れてきた

    まだまだ続きます、そぼろのエリザベスカラーネタ。ほとんど支障なく普段通りに生活できているようです…

  8. 爽やかな高原の夏

    ネコにとって最適な温度である気温25℃前後の、カラッとした空気の爽やかな夕方。開けた窓ガラスにピ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP