サンポのこと

サンポがいなくなってもうすぐ1年半。
ただいま「サンポ紹介ページ」を制作中。昨日カフェで作成していたら、サンポとの思い出がどんどん蘇ってきて、突然目頭が熱くなりました。未だに心の涙は乾いていないんだなぁ、、、と強く実感。

命って本当に尊くて重くて貴重なもの。この何とも言えない寂しい感情が消えることはずっとないのでしょう・・・。
もちろんサンポとのたくさんの楽しい思い出もずっと色褪せることはありません。

ほんとお茶目な子でした。

闘病の日々も含めて、サンポと過ごした一日一日は一生の宝物です。

最近は「縁」があれば新しいネコちゃんを迎えてもいいなぁ・・・と思えるようになってきました。サンポを忘れるためでなく、たくさんの幸せを運んでくれたサンポに感謝の意味も込めて。

チノピノ着替え中

熱中症にお気をつけて

関連記事

  1. 一年前

    早いもので、引っ越しをしてから一年が経ちました。一年前の引っ越し前夜。さんぽとの思い出が…

  2. 冬萌え

    冬萌え・・・冬の暖かい日に木や草が芽を出すという冬の季語。さすがに我が家周辺では、植物が芽を出す…

  3. そぼろ遊ぶ

    そぼろが来てから今日で6ヶ月目。大好きな紐と鈴入りのボール遊んでいます。絡まっとるよ(笑)…

  4. そぼろの影

    ピノが窓際のキャットタワーでくつろいでいると、背後からヌゥ〜・・・「そこのネェさん、ボクと遊…

  5. 「それぞれの好きな場所」の巻

  6. 「ネンマツってなーに」の巻

  7. チノの心筋症 検査日

    おとといはチノくんの心筋症の検査でした。今回も血液検査、エコー、心電図。エコーをとるため、腹回り…

  8. そぼろの耳掃除

    「そぼろの耳掃除で、耳垢ぼろぼろ♪♪」というのは冗談でして、お医者さんに一度診ていただいた際、「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

最近のコメント

PAGE TOP