サンポのこと

サンポがいなくなってもうすぐ1年半。
ただいま「サンポ紹介ページ」を制作中。昨日カフェで作成していたら、サンポとの思い出がどんどん蘇ってきて、突然目頭が熱くなりました。未だに心の涙は乾いていないんだなぁ、、、と強く実感。

命って本当に尊くて重くて貴重なもの。この何とも言えない寂しい感情が消えることはずっとないのでしょう・・・。
もちろんサンポとのたくさんの楽しい思い出もずっと色褪せることはありません。

ほんとお茶目な子でした。

闘病の日々も含めて、サンポと過ごした一日一日は一生の宝物です。

最近は「縁」があれば新しいネコちゃんを迎えてもいいなぁ・・・と思えるようになってきました。サンポを忘れるためでなく、たくさんの幸せを運んでくれたサンポに感謝の意味も込めて。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

チノピノ着替え中

熱中症にお気をつけて

関連記事

  1. 赤いバンダナ

    わたしのお弁当を包んでいたバンダナをちょいとネコたちに巻いてみました。まずはチノくん結構…

  2. お日さんのスポットライト

    梅雨時の貴重な晴れ間日。朝、キッチンには天窓からお日さんの光が入ってきます。ピノのお気に入りスポ…

  3. 腎を制する者が寿命を制す

    先週末はそぼろの健康診断でした。前回の検査(「そぼろの健康診断」)では、腎臓や肝臓の数値があまり…

  4. チノとピノとソボーン

    本日完全オフということで、なんの当てもなく東京さ出てきております。猫カフェにでも行こうか、それと…

  5. 誰にでもカワイイ時はあった ー 寝顔編 ー

    あっという間に過ぎてしまう仔ネコ時代。その頃の可愛さを記憶と記録に残すため、「誰にでもカワイイ時はあ…

  6. 太り過ぎに注意!

    チノ:「いんやぁ、今日もうんめかったなぁー」そぼろ:「そっすねぇー、ニィさん!」そんな会話が…

  7. 秋雨前線

    秋雨前線が冷たい空気と雨を運んできました。ぐずついた天気の日が続いています。ネコたちもやっぱりぐ…

  8. 木漏れ日と新発見

    11月になりました。この時期、西日が木漏れ日となってわたしのデスクに注ぐようになってきます。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP