ああ、よかった

ピノの体調とそぼろの結膜炎、どうやら快方に向かってきたようです!
ここ数日、鼻づまりが苦しそうで調子も下降していたピノですが、外を眺めたり、走ったり、甘えたりと、本来のピノ仕様に戻ってきた感じです。

まだ時々鼻水を豪快にぶちまけているので、引き続き注意は必要ですが。除菌おじさんも続行中。
そぼろは目やにの量が減ってきました。粘りっけも少なくなってきたような。

朝は鳥が活発なのでお外に夢中なそぼろ。

それにしても本当によかった!
自分ってこんなに心配性だったけ?と思うほど、ここ数日は心配で心配で……。歳のせいかしら?
それはともかく、ようやくホッと一安心、力が抜けました。
でも、まだまだ油断は禁物。引き続きしっかりケアしていかなければ。

今回、唯一問題なしだったチノ。暑くて溶けかかってます。

チノは超繊細クンなので、みんなに合わせて体調を崩さないか心配だったのですが、元気でいてくれてよかった。
イクメンだし、優しいし、意外と強いし(?)、最近我が家で男をあげているチノ氏です。

「挟まるネコ」を反対側から撮ってみました。

背後に「挟まることのできないネコ」もいます(笑)

最後に、心配してくださった皆様、改めてありがとうございました!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

そぼろの病院

最高のco-worker

関連記事

  1. 2018年もいよいよ

    2018年もいよいよ残すところあと僅かとなりました。みなさまにとってどんな一年だったでしょうか。わた…

  2. その名は「ロブ」

    カニ、エビ、いやいやロブスター?? 実態がよく分からないけど、買い物ついでに「けりぐるみ」のお土産。…

  3. cats be ambitious

    冷蔵庫の上に、メシをたらふく食う夢抱くネコたち。熱い視線の先にはご飯が保管されている棚があります。…

  4. 誰にでもカワイイ時はあった ー 寝顔編 ー

    あっという間に過ぎてしまう仔ネコ時代。その頃の可愛さを記憶と記録に残すため、「誰にでもカワイイ時はあ…

  5. 新しい家族がやってきました!

    名前はS 「 そぼろ 」 に決定。生後一ヶ月半くらいの男の子です。昨日は渋滞もあり4…

  6. 穏やかないちにち

    しんしんと雪が舞う、とても静かな一日。時々外に目を向けながらのんびりタスクをこなしつつ、ベトナムにお…

  7. あれから2年

    "さんぽ"がいなくなってから、今日でちょうど2年。朝の8時前でした。この2年、なかなかの激動の2…

  8. 縁あってやってきた子

    最近、「もし縁があれば新しい子を迎えてもいいかもねぇ」と妻と話していました。加えてチノとピノも6歳、…

コメント

    • りこ
    • 2017年 8月 12日

    ピノちゃんの体調改善、よかったですねー!
    わたしも心配性なので、お気持ちよーーーーく分かります。
    とはいえ、彼らは人間と違ってめちゃくちゃタフなので、その強さを信頼する気持ちも大切かと。
    最近は、あえて気にしないようつとめています。ほどよい距離感って難しいですね。

      • TRCPS
      • 2017年 8月 12日

      ありがとうございますー!はい、よかったです!
      「ほどよい距離感」、意識はしているものの、なかなかに難しいものですね…。でも、心配しすぎるとネコよりも先にわたしが参っちゃいますね(笑)
      りこさんはネコたちとの距離感がいつも絶妙な気がしています(^^)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

最近のコメント

PAGE TOP