ああ、よかった

ピノの体調とそぼろの結膜炎、どうやら快方に向かってきたようです!
ここ数日、鼻づまりが苦しそうで調子も下降していたピノですが、外を眺めたり、走ったり、甘えたりと、本来のピノ仕様に戻ってきた感じです。

まだ時々鼻水を豪快にぶちまけているので、引き続き注意は必要ですが。除菌おじさんも続行中。
そぼろは目やにの量が減ってきました。粘りっけも少なくなってきたような。

朝は鳥が活発なのでお外に夢中なそぼろ。

それにしても本当によかった!
自分ってこんなに心配性だったけ?と思うほど、ここ数日は心配で心配で……。歳のせいかしら?
それはともかく、ようやくホッと一安心、力が抜けました。
でも、まだまだ油断は禁物。引き続きしっかりケアしていかなければ。

今回、唯一問題なしだったチノ。暑くて溶けかかってます。

チノは超繊細クンなので、みんなに合わせて体調を崩さないか心配だったのですが、元気でいてくれてよかった。
イクメンだし、優しいし、意外と強いし(?)、最近我が家で男をあげているチノ氏です。

「挟まるネコ」を反対側から撮ってみました。

背後に「挟まることのできないネコ」もいます(笑)

最後に、心配してくださった皆様、改めてありがとうございました!!!

そぼろの病院

最高のco-worker

関連記事

  1. テラコッタ & ナンテコッタ

    寒暖の差や、天候や気圧の変化が続く今日この頃。わたしの友人やクライアントさんの中にも、体調を壊し…

  2. モノクローず

    本ブログ99記事目。ちょっといっぱいいっぱいでして、本日モノクロ写真のみ(笑)こちらモノ…

  3. 最高のco-worker

    七十二候「寒蟬鳴く」。我が家の前の林ではすでに7月中旬頃から「カナカナカナ」という鳴き声が聞こえ…

  4. 我が家の庭のリスさん

    朝、ピノとそぼろが一生懸命に外をみていると思ったら、我が家の庭に住んでいるリスが飛び跳ねてい…

  5. ピノとそぼろの病院day

    チノとそぼろ、まとめて「ちの動物病院」へ行ってきました。お医者さんが日にちを合わせてくれたのですが、…

  6. 本格的な冷え込み

    今朝は太陽が完全に登っても氷点下4度。本格的に冷え込みました。でも家に入ってくる日差しは暖かい。…

  7. ボジョレー・ヌーヴォーの思い出

    今日は心待ちにしていたボジョレー・ヌーヴォーの解禁日。今年は2015年並みの素晴らしいヴィンテージら…

  8. 春の予感

    「草木萌え動る」草や木に小さな芽が生まれてきて、球根も芽を出しはじめ本格的な春到来の予感。心が踊…

コメント

    • りこ
    • 2017年 8月 12日

    ピノちゃんの体調改善、よかったですねー!
    わたしも心配性なので、お気持ちよーーーーく分かります。
    とはいえ、彼らは人間と違ってめちゃくちゃタフなので、その強さを信頼する気持ちも大切かと。
    最近は、あえて気にしないようつとめています。ほどよい距離感って難しいですね。

      • TRCPS
      • 2017年 8月 12日

      ありがとうございますー!はい、よかったです!
      「ほどよい距離感」、意識はしているものの、なかなかに難しいものですね…。でも、心配しすぎるとネコよりも先にわたしが参っちゃいますね(笑)
      りこさんはネコたちとの距離感がいつも絶妙な気がしています(^^)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

最近のコメント

PAGE TOP