「アブナイって!」の巻

すっかりエリザベスカラーに順応したそぼろ。大したもんです!
しかし……慣れていないのがチノとピノ。そぼろが近づくと、エリザベスカラーがコツンコツン当たります。

ピノは上手にそぼろのカラーを避けています(笑)

でもチノもピノもいつもと変わらずそぼろと接してくれているので本当に助かります。
特にチノ兄はエリザベスカラーが当たろうがなんだろうが、そぼろに寄り添ってくれています。チノは優しいからねぇ。

最後に唐松の紅葉とピノ。

そぼろも元気になってきて、いつもと同じ平凡な1日ってなんて幸せなんだろうと、続く感じています。

そぼろ、今日も検査へ

バシッと抜糸

関連記事

  1. ネコベッドのその後のその後のその後

    11月末に購入以来、そぼろとの様々なバトルが繰り広げられてきた「ネコベッド」。鉄壁に思えた防備も…

  2. ウールサッキング?それとも…?

    そぼろのネコベッドを「むしる」原因について考えてみました。考えられる原因① ウールサッキング…

  3. チノの心筋症 検査日

    おとといはチノくんの心筋症の検査でした。今回も血液検査、エコー、心電図。エコーをとるため、腹回り…

  4. 日中はポカポカ

    七十二候「霜止んで苗出ずる(しもやんでなえいずる)」。明け方に霜が降りなくなる季節となりました。…

  5. 秋分

    「雷乃声を収む(かみなりすなわちこえをおさむ)」。七十二候の通り、最近は雷の声を聞かなくなり、気…

  6. 縁あってやってきた子

    最近、「もし縁があれば新しい子を迎えてもいいかもねぇ」と妻と話していました。加えてチノとピノも6歳、…

  7. 優しすぎのチノCat

    超穏やかCatのチノくんです。本気で怒ったのを見たことがないかもしれない…。チノは「育ネコ」でも…

  8. 小雪だけど….

    初雪が舞い始める節気「小雪」。でも今年は比較的暖かい日が続いています。猫たちも心なしか過ごしやす…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

最近のコメント

PAGE TOP